水アカ対策を考える

車につく汚れは深刻化するとどんどん取り除きにくくなってきます。水アカは特に取り除くのが難しい汚れといわれており、長らく放置している水アカは結晶化した汚れが塗装に複雑に絡み合ってしまったり酸性の成分によって塗装の一部を溶かしてしまったりと極普通の汚れとはまた違った形で残り続けるので、普通のクリーナーを使っても中々水アカを取り除くことは出来ないそうです。そのため少しでも水アカを取り除くためには本格的に水アカが残ってしまわないうちに水アカの原因を取り除くようにすることが大切なので、定期的な洗車などのケアをしっかり続けるようにしましょう。
水アカを取り除くためには普段のケアが物をいいます。一見綺麗なように見えてもコーティング剤などは剥がれ落ちていきますし、チリやほこりもたくさん溜まっているので、一月に数回は洗車するのが望ましいですし、雨が降った時は特に丁寧に洗車を行うようにしたいものです。軽く水アカが残っても専用の水アカクリーナーなどもあるのでそれを利用すればある程度は綺麗な状態にすることが出来るので、そういった洗車グッズも前もって揃えておいたほうが良いかも知れません。もし水アカが深刻化したときは素人のクリーニングでは綺麗に処理できないので専門業者に依頼しましょう。

コメント

コメントを受け付けておりません。